ニュース

海外 その他

トムズデタがG1初制覇、重賞連勝で大器晩成アピール

2019年12月11日 10時06分

クラークS(米G1)
内ラチ沿いの6番手を進んだトムズデタが直線外から脚を伸ばして優勝。単勝1.9倍の断然人気に応え、G1初制覇を飾った。

※詳報は週刊競馬ブックの海外競馬ニュースに記載しております。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外