ニュース

  • 中央 アラカルト

    日経新春杯アラカルト

    1着グローリーヴェイズ Mデムーロ騎手<br>2着ルックトゥワイス 岩田騎手<br>3着シュペルミエール 北村宏騎手<br>①グローリーヴェイズ<br> 単勝1番人気のグローリーヴェイズが勝利。昨年の菊花賞以来の出走でJRA重賞4回目の挑戦で初勝利。通算成績は7戦3勝。馬名の意味は「栄光のつぼ。母名より連想」。<br>【4歳馬の勝利】<br> 2017年ミッキーロケット以来2年ぶり41回目の勝利。<br>【ハンデ55キロ】<br> 2017年以来2年ぶり10回目の勝利。<br>【単勝1番人気馬】<br> 2017年ミッキーロケット、2018年パフォーマプロミスに続く、3年連続18回目の勝利。<br>【関東馬】<br> 2000年マーベラスタイマー以来、19年ぶりの勝利。<br>②ミルコ・デムーロ騎手<br> 同レースは2018年パフォーマプロミスで制したのに続き2年連続の勝利で2勝目。JRA重賞は昨年のホープフルSをサートゥルナーリアで制して以来、本年初勝利で通算89勝目。この勝利で2007年から13年連続JRA重賞勝利。<br>③尾関知人師<br> 同レースは初勝利。JRA重賞は2017年スプリンターズSをレッドファルクスで制して以来、2年ぶり本年初勝利で通算12勝目。<br>④ディープインパクト産駒<br> 同レースは2014年サトノノブレスで制して以来3年ぶり2勝目。JRA重賞は昨年の阪神JFをダノンファンタジーが制して以来、本年初勝利で通算190勝目。

    2019年01月13日 17時12分