ニュース

  • 中央 アラカルト

    フェブラリーSアラカルト

    1着インティ 武豊騎手<br>2着ゴールドドリーム ルメール騎手<br>3着ユラノト 福永騎手<br>①インティ<br> 本レースは初挑戦で初勝利。JRAGⅠも初挑戦で初勝利。JRA重賞は本年の東海Sに続く勝利で通算2勝目。通算成績は8戦7勝。馬名の意味は『インカ神話の太陽の神』。<br>【単勝1番人気】<br> 2015年(コパノリッキー)以来4年ぶり通算10勝目。<br>【5歳馬】<br> 2015年(コパノリッキー)以来4年ぶり通算11勝目。<br>【関西馬】<br> 2017年(ゴールドドリーム)以来2年ぶりの勝利。GⅠレースとなった1997年以降の本年を含む過去成績は関西馬19勝、関東馬3勝、地方馬1勝。<br>【逃げ切り勝ち】<br> 2005年(メイショウボーラー)、2011年(トランセンド)に続く3例目。<br>②武豊騎手<br> 本レースは2015年(コパノリッキー)以来、通算5勝目。JRAGⅠは2017年の有馬記念(キタサンブラック)以来の勝利で通算76勝目。JRA重賞は本年の東海S(インティ)以来、本年2勝目で通算333勝目。<br>③野中賢二師<br> 本レースは4頭目で初勝利。JRAGⅠはのべ23頭目で初勝利。JRA重賞は本年の東海S(インティ)以来、本年2勝目で通算8勝目。<br>④ケイムホーム産駒<br> 本レースは2頭目で初勝利。JRAGⅠは6頭目で初勝利。JRA重賞は本年の東海S(インティ)に続く本年2勝目で通算4勝目。

    2019年02月17日 17時49分

  • 中央 アラカルト

    京都牝馬Sアラカルト

    1着デアレガーロ 池添騎手<br>2着リナーテ 武豊騎手<br>3着アマルフィコースト 坂井瑠騎手<br>①デアレガーロ<br> 本年の古馬牝馬戦線を占ううえで注目が集まった京都牝馬Sは単勝9番人気のデアレガーロが優勝。通算成績は14戦6勝。馬名の意味は「女神の贈り物(伊)」。<br>【前年2着馬の優勝】<br> 前年2着→翌年優勝は、レース史上初めて。<br>【レースレコード】<br> 勝ちタイム1分21秒0は、1400mで行われるようになった2016年以降のレコードタイム。<br>【5歳馬】<br> 2017年レッツゴードンキ以来2年ぶり13回目の勝利。<br>【単勝9番人気馬】<br> 2015年ケイアイエレガント以来4年ぶり3回目の勝利。<br>【関東馬】<br> グレード制導入の1984年以降では2015年以来4年ぶり6回目の勝利。<br>②池添謙一騎手<br> 同レースは初勝利。JRA重賞は昨年の有馬記念をブラストワンピースで制して以来、通算80勝目。<br>③大竹正博師<br> 同レースは初勝利。JRA重賞は昨年の有馬記念をブラストワンピースで制して以来、通算11勝目。<br>④マンハッタンカフェ産駒<br> 同レースは2016年クイーンズリング以来、3年ぶり2勝目。JRA重賞は本年のAJCCをシャケトラで制したのに続く本年2勝目で通算51勝目。

    2019年02月16日 16時57分