ニュース

中央 海外遠征

シュヴァルグランは8着――英国・インターナショナルS

2019年08月22日 00時15分

8月21日にイギリスのヨーク競馬場で行われたインターナショナルステークス(GⅠ、芝2050m)にシュヴァルグラン(牡7歳、栗東・友道厩舎)が出走、9頭立ての8着だった。レースは逃げたサーカスマキシマスの外にクリスタルオーシャン、直後にエラーカムとジャパンが並ぶ隊列で推移。シュヴァルグランはそれに続く3列目でキングオブコメディの外を追走したが、直線ではスピードアップについていけず一旦は最後方へ後退。最後は再び差を詰めたものの、結局8番手で入線した。勝ったのはR.ムーア騎手騎乗のジャパン(牡3歳、アイルランド・A.オブライエン厩舎)。先に抜け出したクリスタルオーシャンを叩き合いの末、僅かに交わした。3着はエラーカム。勝ち時計は2分07秒77。

友道師:一生懸命走ってくれました。コンディションも良かったですが、ペースが合わなかったようです。ポジションが予定よりも後ろになり、もう少しペースが流れてほしかったのですが、ヨーイドンの競馬になってしまい、長くいい脚を使う長所を出せませんでした。天候も馬場も良くてこの馬に合っていると思ってすごく期待していたので残念な結果で申し訳なかったですが、また次のチャレンジをしていきたいと思います。

マーフィー騎手:ゲートの出は良くて、勝ったジャパンの後ろにつけて道中は進めました。馬自身は頑張っていましたが、ペースがそこまで速くなかったので、もっとペースが流れないと厳しかったです。応援してくださったファンの皆様ありがとうございました。皆様が期待していた結果ではありませんでしたが、またトライします。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外