ニュース

中央 アラカルト

アサクサキングス産駒のJRA重賞制覇なるか

2019年07月18日 10時49分

函館2歳S(GⅢ)に登録しているゴッドスター(牡、美浦・池上和厩舎)は、父が2007年の菊花賞馬アサクサキングスで、同産駒初のJRA重賞制覇がかかる。アサクサキングス産駒のJRA重賞出走は今回が4回目。なお、アサクサキングスは2016年に種牡馬を引退しており、現2歳世代の産駒が最後の世代。また、ゴッドスターを管理する池上昌和調教師は、Vなら開業5年目でJRA重賞初制覇となる。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外