ニュース

中央 騎手調教師

福永騎手がJRA通算2200勝

2019年06月22日 13時25分

6月22日の阪神競馬第5Rでラウダシオンが1着となり、福永祐一騎手(42歳、栗東・フリー)が96年3月2日の初騎乗以来、17041戦目でJRA通算2200勝を達成した。史上6人目、現役では5人目。重賞はワグネリアンで制した18年東京優駿などGⅠ級24つを含む、134勝。

福永騎手:一鞍一鞍最善を尽くしてひとつでもいい着順をと思って、そこに専念してやっていますが、このレースに関しては人気に応えることができて良かったです。今年は年始の目標として、勝数ももちろんですが、大きなレースで存在感を示せるような結果を出したいと思っていましたので、大満足とはいきませんが、ある程度の存在感は示せているかなと思います。明日はこの春最後のGIとなりますが、競馬は続いていきますので、皆様方の応援をいただいて、競馬を盛り上げていただければと思います。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外