ニュース

中央 アラカルト

重賞初V目指す開業5年目の奥村豊調教師

2019年05月22日 13時36分

葵S(重賞)にディアンドル(牝)を登録している奥村豊調教師(栗東)は、5月20日現在、今年のJRA競走で16勝を挙げており、調教師リーディング10位。2015年開業の同調教師は、2017年に挙げた22勝が自身の年間最多勝で、今年はこれを大きく上回るペースで勝利を挙げている。奥村調教師は今回が8回目のJRA重賞挑戦、自身初のJRA重賞制覇を目指す。なお、ディアンドルの生産牧場ノーザンファームは、JRA・GⅠ実施機会7連勝中で、3月16日のフラワーC(GⅢ)から10週連続でJRA重賞を制している。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外