ニュース

中央 アラカルト

最優秀2歳牡馬が共同通信杯で始動

2019年02月06日 10時54分

昨年のJRA賞最優秀2歳牡馬に輝いたアドマイヤマーズ(牡3歳、栗東・友道厩舎)が、10日の共同通信杯(GⅢ)に登録している。同馬は、昨年6月のデビュー以来、芝1600メートル戦に出走を続けており、デイリー杯2歳S(GⅡ)、朝日杯FS(GI)の重賞2勝を含む4戦4勝という成績を挙げている。最優秀2歳牡馬が共同通信杯に出走すれば、06年フサイチリシャール(2着)以来、13年ぶり9頭目となるが、アドマイヤマーズは最優秀2歳牡馬の実力を見せ、今年緒戦を勝利で飾ることができるかどうか。なお、最優秀2歳牡馬の共同通信杯での成績は6勝2着2回で連対率は100%となっている。
また、アドマイヤマーズを管理する友道師は、9日のクイーンC(GⅢ)にビーチサンバ、10日の京都で実施される京都記念(GⅡ)にマカヒキ(牡6歳)を登録しており、今年初の重賞制覇を決めることができるかどうか注目される。なお、1週3重賞制覇を達成すれば史上初の快挙となる。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外