2018年4月7日 2回阪神5日目

11R 第61回 阪神牝馬ステークス(GII)

(指定),牝馬(国際),オープン,別定

1600m (芝B・右外) 晴・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 ジュールポレール

 ジュールポレール(16着)幸騎手 最後は止まってしまいました。距離もあったと思いますが、外々を回らされたことも影響したかと思います。

2

2 アドマイヤリード

 アドマイヤリード(12着)藤岡康騎手 内枠でしたが、この馬の取りたいポジションを取れました。ただ、直線でいつものこの馬らしい反応がなかったです。久々の分だと思うので使って変わると思います。

3

3 リスグラシュー

 リスグラシュー(1着)武豊騎手 3角過ぎに少し力む場面はありましたが、そこで我慢が利きました。昨年までは狭いところに入ると気を遣う場面がありましたが、今日は大丈夫でした。休み明けでしたが、馬が良くなっていたし、東京のマイルで勝てたので目標のヴィクトリアマイルが楽しみになりました。

開催当日情報

その他の情報