2018年4月7日 2回阪神5日目

7R サラ4歳以上

[指定],牝馬,500万下,定量

1800m (ダート・右) 晴・重

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 エイシンムジカ

 エイシンムジカ(3着)松山騎手 少し流れが遅かったので、自分から動いていく形に。半年ぶりで、これだけしっかり動いてくれましたからね。

2

2 トラストマヴィア

 トラストマヴィア(9着)太宰騎手 スタートがゆっくりでしたし、ラストを生かす競馬でしたが、今日に関しては展開が向かなかったですね。そのなかで脚はしっかりと使ってくれています。

3

3 スペクター

 スペクター(3着)浜中騎手 中間に括りつけて練習していたからゲート内の駐立に問題はなく、スタートはスムーズ。道中もいい感じで運べていたけど、伸びを欠いたのは久々の分かな。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報