2019年4月14日 3回中山8日目

11R 第79回 皐月賞(GI)

(指定),国際,3歳,オープン,牡57K, 牝55KWIN5 

2000m (芝B・右内) 曇・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1アドマイヤマーズ

[1]枠○アドマイヤマーズ(コースに対応)  友道師――中山は初めてですが、小回りでコーナーが4回の分、息が入りやすいと思います。距離の壁もないはずです。一瞬の脚を要求されるとつらいけど、長くいい脚は使えるので、持ち味を生かせる展開なら。

1

2サトノルークス

○サトノルークス(ダービーへ向け)  池江寿師――疲れが残って体が萎んだ時期もあったが、すみれSのあとはそんなこともなく至って順調にきたからね。ここを使えばもう一段階上がってくるはずなので、ダービーへ向けてどんな競馬ができるか。

2

3ファンタジスト

[2]枠○ファンタジスト(心配ない)  梅田智師――この枠なら内目をロスなく運べる。今回は2000メートルに更に距離は延びるけど、コントロールが利くので心配はしていない。このメンバーでもチャンスはあると思う。