ニュース

中央 騎手調教師

黒岩師がJRA通算100勝

2020年10月25日 13時15分

10月25日の東京競馬第5Rでリフレイム(牝2歳)が1着となり、同馬を管理する黒岩陽一調教師(39歳、美浦)が12年3月4日の管理馬初出走から2024戦目でJRA通算100勝を達成した。重賞はミュゼエイリアンで制した15年毎日杯、リッカルドで制した16年エルムステークス、パッシングスルーで制した19年紫苑ステークス(いずれもGⅢ)の3勝。

黒岩師:馬主さん、牧場関係者の皆さん、厩舎関係者の皆さん(に温かいご支援を頂き)、頑張ってくれた馬たちに感謝の気持ちでいっぱいです。新進気鋭と呼ばれるには時間が経ちすぎてしまいましたが、今後も厩舎力を上げていき、たくさんの方に応援して頂けるような馬づくりをしていきます。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外