ニュース

中央 アラカルト

連勝中の4歳牝馬カセドラルベルが重賞初挑戦

2020年10月07日 11時53分

京橋特別(2勝クラス)→博多S(3勝クラス)を連勝してオープン入りを果たしたカセドラルベル(牝4歳、栗東・西村厩舎)が京都大賞典(GⅡ)に登録している。今回が重賞初挑戦となる同馬は牝馬としては大型で、前走の博多Sでは馬体重552キロで出走して勝利を飾った。Vなら、牝馬の京都大賞典制覇は2017年スマートレイアー以来、3年ぶり10回目。なお、成績公報に馬体重が掲載されるようになった1970年以降、牝馬のJRA重賞での最高体重優勝記録は2016年の愛知杯(GⅢ)勝ち馬バウンスシャッセの540キロ。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外