ニュース

中央 アラカルト

自身初の1日2重賞Vなるか、矢作芳人調教師

2020年09月24日 11時39分

9月22日現在、調教師リーディング首位の矢作芳人調教師(栗東)が、自身初の1日2重賞制覇を狙う。同調教師は今年のJRA重賞勝利数でもトップタイの5勝を挙げており、27日の神戸新聞杯(GⅡ)にはコントレイル(牡)、パンサラッサ(牡)の2頭を登録。オールカマー(GⅡ)にはステイフーリッシュ(牡5歳)を登録している。今月13日には、安田隆行調教師(栗東)が京王杯AH(GⅢ)、セントウルS(GⅡ)を制した。なお、ステイフーリッシュは2018年の京都新聞杯(GⅡ)以降は勝利から遠ざかっているが、この間JRA重賞で2着4回3着5回という成績。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外