ニュース

海外 その他

レイジングブルが久々のG1V、ウォーオブウィルは降着に

2020年06月03日 10時08分

シューメイカーマイルS(米G1)
8番手を進んだレイジングブルが3コーナーで上昇し、直線大外から差し切って優勝。自身2度目のG1勝ちを飾った。

※詳報は週刊競馬ブックの海外競馬ニュースに記載しております。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外