ニュース

中央 アラカルト

“2歳女王”が3連勝中のチューリップ賞、今年も無敗の“2歳女王”レシステンシアが参戦

2020年03月04日 13時42分

昨年度のJRA賞最優秀2歳牝馬を受賞したレシステンシア(栗東・松下厩舎)が、チューリップ賞(GⅡ)で今年初戦を迎える。同馬は新馬→ファンタジーS(GⅢ)を連勝し、阪神JF(GI)では阪神芝1600mの2歳コースレコードを更新(1分32秒7)し、2着以下に5馬身差をつける圧勝で無敗の“2歳女王”に輝いた。チューリップ賞では、17年ソウルスターリング、18年ラッキーライラック、19年ダノンファンタジーと目下3年連続で“2歳女王”が勝利を挙げているが、レシステンシアもチューリップ賞を制して桜花賞へ向かうことができるかどうか。なお、同馬には北村友騎手が騎乗する予定。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外