ニュース

中央 アラカルト

京都牝馬Sアラカルト

2020年02月22日 16時39分

1着サウンドキアラ 松山騎手
2着プールヴィル 岩田康騎手
3着メイショウグロッケ 大野騎手
①サウンドキアラ
 本年の京都金杯を制したサウンドキアラが京都で重賞連勝。通算成績は16戦6勝。全6勝はすべて京都。馬名の意味は「冠名+「輝く」の意味を持つ人名より」。
【単勝1番人気馬】
 2018年(ミスパンテール)以来、2年ぶりの勝利で通算15勝目。
【5歳馬】
 昨年(デアレガーロ)に続き、2年連続14勝目。
【関西馬】
 2018年(ミスパンテール)以来、2年ぶりの勝利で通算46勝目。
②松山弘平騎手
 本レースは初勝利。JRA重賞は本年のきさらぎ賞(コルテジア)に続く本年4勝目、通算15勝目。
③安達昭夫師
 本レースは初勝利。JRA重賞は本年の京都金杯を同馬で制したのに続き、本年2勝目で通算16勝目。
④ディープインパクト産駒
 本レースは2014年(ウリウリ)以来6年ぶり3勝目。JRA重賞は先週のクイーンC(ミヤマザクラ)を制したのに続き、本年6勝目で通算222勝目。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外