2022年5月22日 2回東京10日目

11R 第83回 優駿牝馬(GI)

(指定),牝馬(国際),3歳,オープン,55KWIN5 

2400m (芝B・左) 晴・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 ウォーターナビレラ

 ウォーターナビレラ(2着)武豊騎手 状態は良かった。返し馬やゲート、ペースもすべて思い通りに運べたし、悔いのないレースはできたね。

1

2 スタニングローズ

 スタニングローズ(1着)川田騎手 あまりいいスタートは切れなかったけど、枠が良かったのですぐにリカバリーができました。その後もリズム良く、我慢をしながらいい内容で運べていたと思います。馬体が良くなって、パドックで跨った瞬間から成長を感じるほどでした。未勝利を勝った時に重賞クラスに辿りつく馬だと感じていましたが、こうして重賞を勝つことができて、何よりですね。今後も彼女のペースで、成長が伴ってくればと思っています。

2

3 アートハウス

 アートハウス(1着)川田騎手 前回この馬の競馬ができていなかったので、一から教えながらの競馬でしたが、リズム良く走ってくれていましたね。本来の走りができた結果だと思いますし、この競馬がいい経験になるはずです。

10R

12R

開催当日情報

その他の情報