2021年11月28日 5回東京8日目

12R 第41回 ジャパンカップ(GI)

(指定),国際,3歳以上,オープン,定量WIN5 

2400m (芝C・左)

発走時刻 15:40

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 ムイトオブリガード

 ムイトオブリガード(10着)柴田善騎手 ブリンカーの効果があってか、ついていけましたが、返し馬のアクションからも距離はもっとあった方が良さそうな感じでした。そのなかでもよく頑張っています。

1

2 コントレイル

 コントレイル(2着)福永騎手 スタートの練習はレース前も含め、中間の調教でも十分やっていたんですが、ゲートの中でのうるささが段々と増してきてしまっていますね。態勢が良くなかったです。そのなかでもうまくは出てくれましたが、理想は勝ち馬のポジションでしたからね。そのためにはスタートを上手に切ることが必須条件でしたが、うまくいかず、勝ち馬を見る形になりました。それでも道中はためが利いていましたし、直線はこれならいけるという手応えがあったんですけどね。残り100メートルから差が詰まらなかったです。最後は馬自身が苦しくなって内にモタれるような仕草を見せていました。休み明けでしたが、状態は素晴らしかったですし、ゲート以外ではおとなしくて精神面での状態も良かったです。ただ、どうしてもゲートの中に入ると難しい面をまだ残していますね。それでも競馬ではいつもいい走りをしてくれていますし、今日は何としても1着をという強い気持ちがあったのですが……。

2

3 ブルーム
前走

2021/11/06 米国

2着

11R

開催当日情報

その他の情報