2020年5月24日 2回東京10日目

9R 丹沢ステークス

[指定],(混),4歳以上,3勝クラス,定量

2100m (ダート・左) 晴・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 サトノディード

 サトノディード(1着)ヒューイットソン騎手 これまで身元引き受けの国枝厩舎で勝てていなかったんですが、最後に勝つことができて良かったです。レースは初めて乗りましたが、調教には跨っていたし、厩舎スタッフがしっかり仕上げて下さったので馬を信じて乗りました。今日はスタートが良く流れに乗れたのも良かったです。

2

2 パイロキネシスト

 パイロキネシスト(1着)横山典騎手 今日は練習の効果でゲートをうまく出れたことがすべてだよ。スタートさえ決まればこういうレースもできる馬だからね。最後はよく頑張ってくれた。
藤原辰調教師
 普通なら外から迫られたら萎縮してしまうところだけど、よく辛抱してくれたね。今日は状態が良かったこともあったけど、それにしてもジョッキーがうまく乗ってくれたよ。

3

3 ジュンスターホース

 ジュンスターホース(4着)北村宏騎手 今日のような乾いたダートだと反応があまり良くなくて、手綱を動かしながらのレースになってしまいます。その割には食らいついています。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報