2018年12月9日 5回中山4日目

10R 常総ステークス

[指定],(混),3歳以上,1600万円以下,ハンデ

1800m (芝A・右内) 曇・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 コパノマリーン

 コパノマリーン(5着)丸田騎手 ゆっくり進めるつもりだったのですが、今日はスタートが良過ぎました。何とかなだめて我慢させましたが、最後の1ハロンから甘くなってしまったのは行きたがった分が影響したかもしれません。そのあたりを覚えてきてくれれば、この先もっといい勝負ができるようになると思います。

2

2 ダノンアイリス

 ダノンアイリス(3着)尾関調教師 いい枠を引いたのでこういった競馬もあると思っていましたが、ジョッキーが絶妙なラップを刻んでくれたのでアワヤの場面まで作ってくれました。前走より更に1ハロン延ばしてどういった競馬をするかを見てみたかったのですが、結果が良かったですし、今後の選択肢が広がる内容だったと思います。

3

3 パイオニアバイオ

 パイオニアバイオ(2着)柴田善騎手 メンコを外したことで、気持ちが乗っていましたし、今日は動きたいところでちゃんと動くことができました。競馬に対する姿勢もできていました。段々と上体が上がってくるところはありますが、背中やトモがパンとしてくれば矯正できるはずです。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報