2018年11月10日 5回東京3日目

11R 第23回 武蔵野ステークス(GIII)

(指定),国際,3歳以上,オープン,別定

1600m (ダート・左) 晴・稍重

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 マイネルオフィール

 マイネルオフィール(6着)蛯名騎手 自分の形で競馬はできたんだけど、出入りが激しくてしんどかったね。

1

2 パルトネルラーフ

 パルトネルラーフ(1着)江田照騎手 急かすと良くないと聞いていたので自分のペースに徹して乗りました。前走でもいい脚を使っていましたからね。前が引っ張ってくれてお誂え向きの展開になりましたが、2着馬との伸び比べに競り勝って、よく頑張ってくれたと思います。

2

3 クインズサターン

 クインズサターン(9着)藤岡佑騎手 3~4角でうまく捌けませんでした。勝ち馬のあとをついていければ良かったのですが、手応えが明らかに違いましたしね。決め脚は持ってますから、今後も可能性はありそうです。