2018年5月20日 3回京都10日目

11R 下鴨ステークス

[指定],(混),1600万下,ハンデWIN5 

2000m (芝D・右内) 晴・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 マウントゴールド

 マウントゴールド(4着)酒井学騎手 スタンド前でカラ馬にカットされたのですが、その後も気持ちが切れることなくスムーズに走ってくれました。マクられた時も一緒には動かなかったのですが、その後も出入りの激しい競馬に。3角では外に出して動いていこうと思ったのですが、ハミを取ってくれませんでした。直線に向いてからはジリジリと差を詰めてくれたのですが……。

1

2 コパノマリーン

2

3 クールオープニング

開催当日情報

その他の情報