2020年5月17日 3回京都8日目

11R 栗東ステークス(L)

国際,4歳以上,オープン,ハンデWIN5 

1400m (ダート・右) 晴・重

推定タイム ※

レース結果

着順



馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

2

3

サクセスエナジー

牡6  酒井学 58

北出

    ****

1.21.9

(36.7)

542(+2)

2.7

1人気

2

3

6

レピアーウィット

牡5  北村友 55

    ****

1.22.0

(36.4)

1/2

548(+2)

7.5

3人気

3

8

15

ファッショニスタ

牝6  鮫島駿 55

安田隆

    ****

1.22.0

(36.5)

クビ

504(+8)

4.6

2人気

4

7

14

アードラー

牡6  松若 56

音無

    ****

1.22.3

(35.7)

1 3/4

482(0)

16.9

7人気

5

5

10

タマモカトレア

牝5  藤懸 51

木原

    ****

1.22.5

(35.3)

1 1/2

486(+8)

87.1

12人気

6

6

11

ジョルジュサンク

牡7  川須 53

鮫島

    ****

1.22.5

(36.2)

ハナ

528(+8)

235.2

16人気

7

4

7

マルカソレイユ

牝6   52

今野

    ****

1.22.7

(36.9)

1

482(+4)

22.7

9人気

8

7

13

ドライヴナイト

セン7  太宰 55

奥村豊

    ****

1.22.7

(36.7)

アタマ

520(-6)

47.5

11人気

9

3

5

ダノンフェイス

牡7  浜中 57

大久龍

    ****

1.22.8

(36.0)

クビ

542(0)

10.3

5人気

10

1

1

ドリュウ

牡5  坂井瑠 55

土田

    ****

1.22.8

(35.8)

クビ

442(-10)

13.8

6人気

11

6

12

サングラス

牡9  藤井 55

    ****

1.22.9

(36.7)

クビ

516(+6)

105.8

13人気

12

1

2

ヨシオ

牡7  小牧太 56

    ****

1.22.9

(36.9)

クビ

486(+2)

108.1

14人気

13

8

16

ヒザクリゲ

牝5  高倉 53

牧浦

    ****

1.23.1

(37.4)

1 1/4

450(+6)

129.9

15人気

14

2

4

ダイメイフジ

牡6  秋山真 57

森田

    ****

1.23.2

(38.0)

1/2

532(+2)

8.3

4人気

15

4

8

ドンフォルティス

牡5  藤岡佑 55

牧浦

    ****

1.23.9

(37.3)

4

500(-18)

18.2

8人気

16

5

9

メイショウアリソン

牡6  川島信 54

池添兼

    ****

1.24.0

(38.0)

1/2

504(0)

33.3

10人気

払戻金
単勝 3 270円
複勝 3
6
15
130円
220円
160円
枠連 2-3 490円
馬連 3-6 1,240円
馬単 3-6 1,950円
ワイド 3-6
3-15
6-15
520円
330円
850円
3連複 3-6-15 2,350円
3連単 3-6-15 8,780円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.0 10.6 11.2 11.4 11.7 12.2 12.8
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 サクセスエナジー(1着)酒井学騎手 乗っている方からするとゆっくり走っている感触で、追ってからもフワーッとしていて、そんなに伸びているようには感じないけど、それでも優秀な時計で走っています。揉まれなければ本当に強いですね。前走を見ても、今は充実しているんでしょう。

次走へのメモ

サクセスエナジー……飛び出しは外のダイメイフジが速かったが、枠の差でハナを主張。最初の2ハロン目では行き切った。4角を回ってダイメイフジを突き放したあとは、激しい2着争いを尻目にゴールへ。揉まれさえしなければ強い。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報