2019年7月14日 2回函館4日目

11R 第55回 函館記念(GIII)

(特指),国際,3歳以上,オープン,ハンデWIN5 

2000m (芝B・右) 曇・良

推定タイム ※

レース結果

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

着順



馬名 タイム
上り3F
着差
単勝
人気
1

2

4

マイスタイル

牡5  田中勝 56

    ****
462(-8)

1.59.6

(35.9)

5.0

1人気

2

3

6

マイネルファンロン

牡4  丹内 54

    ****
472(+2)

1.59.6

(35.6)

クビ

17.6

9人気

3

5

10

ステイフーリッシュ

牡4  中谷 57.5

    ****
454(-4)

1.59.9

(35.3)

1 3/4

6.4

3人気

4

3

5

ドレッドノータス

セン6  菱田 56

    ****
448(-2)

2.00.1

(35.7)

1 1/2

12.7

7人気

5

1

2

アメリカズカップ

牡5  北村友 55

    ****
450(+4)

2.00.3

(35.3)

1 1/4

32.1

12人気

6

1

1

レッドローゼス

牡5  蛯名 56

    ****
488(+2)

2.00.4

(35.6)

1/2

5.4

2人気

7

4

8

メートルダール

牡6  武藤 57

    ****
482(-2)

2.00.8

(35.2)

2 1/2

17.5

8人気

8

7

14

ナイトオブナイツ

牡6  池添 56

    ****
456(0)

2.00.8

(35.4)

ハナ

12.6

6人気

9

7

13

アーバンキッド

牡6  横山武 54

    ****
482(+2)

2.00.9

(35.7)

3/4

67.6

15人気

10

5

9

ポポカテペトル

牡5  岩田康 55

    ****
486(-6)

2.01.0

(35.6)

クビ

10.2

5人気

11

8

15

ゴールドギア

牡4   52

    ****
478(+4)

2.01.0

(36.1)

クビ

18.7

10人気

12

4

7

カルヴァリオ

セン6  吉田隼 54

    ****
474(0)

2.01.0

(35.4)

ハナ

51.0

14人気

13

8

16

エアスピネル

牡6  福永 58

    ****
486(+10)

2.01.1

(36.2)

クビ

7.0

4人気

14

2

3

ブラックバゴ

牡7  斎藤 55

    ****
522(+6)

2.01.5

(35.8)

2 1/2

41.2

13人気

15

6

11

マイネルサージュ

牡7  国分恭 55

    ****
502(-8)

2.01.6

(35.7)

クビ

124.7

16人気

16

6

12

スズカデヴィアス

牡8  勝浦 57.5

    ****
516(+4)

2.01.9

(36.2)

2

18.9

11人気

払戻金
単勝 4 500円
複勝 4
6
10
200円
440円
230円
枠連 2-3 1,550円
馬連 4-6 3,870円
馬単 4-6 6,480円
ワイド 4-6
4-10
6-10
1,250円
820円
2,040円
3連複 4-6-10 10,240円
3連単 4-6-10 52,140円
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.7 11.7 11.9 11.7 11.8 11.9 12.0 12.0 11.6 12.3
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 マイスタイル(1着)田中勝騎手 1回使ったことで雰囲気も良く、落ち着いて周回できていました。スタートがいいので絡んでくる馬がいなければ楽に行けるかと思っていました。いつもこのくらいのペースで行っても粘ってくれますからね。思い入れが強い馬だったので、やっと結果を出すことができて良かったです。

次走へのメモ

マイスタイル……ブリンカー。8キロ減は絞れた分。他が何も行かなかったので、アッサリと逃げの態勢に。それでもペースを落とし過ぎず、12秒を切るラップで逃げていく。この馬のスタイルに持ち込めて、直線はマイネルファンロンとの一騎打ち。一旦は前に出られたが、そこから根性を見せて最後はグイッと差し返した。

開催当日情報

その他の情報