2019年5月26日 2回東京12日目

11R 第86回 東京優駿(GI)

(指定),国際,3歳,オープン,牡57K, 牝55KWIN5 

2400m (芝C・左) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

着順



馬名 タイム
上り3F
着差
単勝
人気
1

1

1

ロジャーバローズ

牡3  浜中 57

    ****
486(-8)

2.22.6

(35.1)

93.1

12人気

2

4

7

ダノンキングリー

牡3  戸崎 57

    ****
454(+4)

2.22.6

(34.5)

クビ

4.7

3人気

3

7

13

ヴェロックス

牡3  川田 57

    ****
486(+8)

2.23.0

(34.3)

2 1/2

4.3

2人気

4

3

6

サートゥルナーリア

牡3  レーン 57

    ****
490(-6)

2.23.1

(34.1)

1/2

1.6

1人気

5

5

9

ニシノデイジー

牡3  勝浦 57

    ****
486(0)

2.23.1

(34.3)

アタマ

107.9

13人気

6

5

10

クラージュゲリエ

牡3  三浦 57

    ****
494(+4)

2.23.2

(34.7)

クビ

66.2

7人気

7

7

14

ランフォザローゼス

牡3  福永 57

    ****
492(+4)

2.23.2

(34.4)

クビ

33.3

5人気

8

6

11

レッドジェニアル

牡3  酒井学 57

    ****
476(-4)

2.23.4

(34.2)

1 1/4

92.9

11人気

9

8

16

タガノディアマンテ

牡3  田辺 57

    ****
464(+4)

2.23.8

(34.6)

2 1/2

265.1

15人気

10

4

8

メイショウテンゲン

牡3  武豊 57

    ****
454(0)

2.24.0

(34.4)

1

80.0

10人気

11

3

5

マイネルサーパス

牡3  丹内 57

    ****
476(0)

2.24.2

(35.8)

1 1/4

434.3

18人気

12

2

3

エメラルファイト

牡3  石川裕 57

    ****
460(+6)

2.24.3

(36.0)

3/4

131.7

14人気

13

8

17

ナイママ

牡3  柴田大 57

    ****
460(+4)

2.24.5

(35.3)

1 1/4

420.1

17人気

14

1

2

ヴィント

牡3  竹之下 57

    ****
524(0)

2.24.5

(35.0)

アタマ

317.9

16人気

15

7

15

リオンリオン

牡3  横山武 57

    ****
474(-6)

2.25.0

(38.3)

3

53.2

6人気

16

8

18

シュヴァルツリーゼ

牡3  石橋脩 57

    ****
476(-2)

2.25.0

(36.1)

ハナ

77.3

9人気

17

2

4

サトノルークス

牡3  池添 57

    ****
462(-4)

2.25.8

(37.6)

5

67.7

8人気

18

6

12

アドマイヤジャスタ

牡3  Mデムー 57

    ****
492(-16)

2.26.9

(37.4)

7

25.9

4人気

払戻金
単勝 1 9,310円
複勝 1
7
13
930円
210円
190円
枠連 1-4 7,150円
馬連 1-7 11,200円
馬単 1-7 47,090円
ワイド 1-7
1-13
7-13
1,990円
2,280円
380円
3連複 1-7-13 12,050円
3連単 1-7-13 199,060円
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m 2200m 2400m
12.7 10.7 11.4 11.4 11.6 12.0 12.3 12.4 12.2 12.0 11.9 12.0
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ロジャーバローズ(1着)浜中騎手 ビックリしています。もう必死で、ゴールの瞬間は残っているかなと思いましたが、分かりませんでした。無になって頭が真っ白になりましたよ。ロジャーバローズにとってはペースが速くなってほしいと思っていたので、一番いい展開になってくれました。差されたら仕方ないと、後ろを待たずに追い出し、坂を上ってからも、ひと踏ん張り辛抱して走ってくれました。一生懸命走り切ってくれましたよ。持久力勝負が得意でタフさが武器の馬。ダービー馬になりましたし、これから先も期待できるでしょう。

次走へのメモ

ロジャーバローズ……下見所は二人引きも落ち着き十分。スタートを決めてスッと先行、1角で逃げ馬をやり過ごして離れた2番手から。折り合いスムーズ。バックストレッチから後続との差を少し広げたのもうまかった。大きくリードを取ったまま、直線入り口からスパート。迫力満点のストライドで残り300メートルで先頭。そこから渋太く粘り切って、2着馬の追撃を封じた。関東遠征2度目で今日は落ち着いていたし、果敢に運んだ鞍上の好判断も光った。

開催当日情報

その他の情報