2019年1月5日 1回中山1日目

11R 第68回 中山金杯(GIII)

[指定],国際,4歳以上,オープン,ハンデWIN5 

2000m (芝C・右内) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

着順



馬名 タイム
上り3F
着差
単勝
人気
1

6

11

ウインブライト

牡5  松岡 58

    ****
490(+12)

1.59.2

(34.9)

8.4

3人気

2

8

15

ステイフーリッシュ

牡4  藤岡佑 56

    ****
456(+6)

1.59.3

(35.4)

1/2

11.0

7人気

3

1

1

タニノフランケル

牡4  内田博 53

    ****
528(+10)

1.59.3

(35.6)

クビ

18.0

9人気

4

1

2

アドマイヤリード

牝6  横山典 56

    ****
430(0)

1.59.3

(35.2)

ハナ

17.6

8人気

5

6

12

タイムフライヤー

牡4  和田竜 56

    ****
464(+10)

1.59.4

(35.3)

クビ

6.7

2人気

6

8

16

マイネルサージュ

牡7  津村 56

    ****
516(+10)

1.59.4

(34.9)

ハナ

196.7

16人気

7

3

6

エアアンセム

牡8  田辺 57

    ****
496(0)

1.59.4

(34.8)

クビ

9.0

4人気

8

2

4

ランガディア

牡5  北村宏 54

    ****
480(+2)

1.59.5

(35.4)

クビ

9.2

5人気

9

3

5

サンマルティン

セン7  マーフィ 56

    ****
502(+4)

1.59.5

(35.1)

ハナ

31.3

11人気

10

7

14

ブラックバゴ

牡7  戸崎 56

    ****
528(+8)

1.59.5

(34.8)

アタマ

31.5

12人気

11

4

7

マイネルハニー

牡6  柴田大 57

    ****
476(-4)

1.59.5

(34.9)

クビ

84.6

14人気

12

4

8

マウントゴールド

牡6  武豊 56

    ****
452(+2)

1.59.7

(35.3)

1 1/4

3.1

1人気

13

2

3

コズミックフォース

牡4  石橋脩 56

    ****
480(+8)

1.59.9

(36.1)

1 1/2

9.5

6人気

14

7

13

ナスノセイカン

牡7  ブロン 55

    ****
486(0)

2.00.3

(35.8)

2 1/2

55.4

13人気

15

5

9

ストロングタイタン

牡6  大野 57

    ****
542(-10)

2.00.5

(36.4)

1 1/4

24.0

10人気

16

5

10

ヤングマンパワー

牡7  丸山 57

    ****
540(+6)

2.01.3

(37.1)

5

186.9

15人気

払戻金
単勝 11 840円
複勝 11
15
1
320円
340円
650円
枠連 6-8 1,660円
馬連 11-15 4,570円
馬単 11-15 7,950円
ワイド 11-15
1-11
1-15
1,620円
3,630円
4,170円
3連複 1-11-15 42,070円
3連単 11-15-1 216,370円
平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m 2000m
12.4 10.7 12.5 11.7 12.6 12.2 11.6 11.7 11.4 12.4
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ウインブライト(1着)松岡騎手 この馬に賭ける気持ちがあるので嬉しいです。もう少しポジションは前かと思っていましたが、意外と主張する馬がいたのでいつもと違う形になりました。ただ、馬の後ろでも折り合いはつきますし、差し切れる脚はあるので心配してなかったです。重賞はたくさん勝っているので、今年はもうひとつ上のクラスを勝ちたいですね。

次走へのメモ

ウインブライト……馬体充実。出たなりに中団馬群を追走。いつでも動けるポジションを確保して、道中は折り合いに専念。ステイフーリッシュ、タイムフライヤーのマクリをやり過ごしてから、スムーズに外へ。直線は横一線の叩き合いからグイッと抜け出して勝負を決めた。中山コースは滅法強い。

開催当日情報

その他の情報