2019年1月5日 1回京都1日目

9R サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量WIN5 

1800m (ダート・右) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

着順



M
y

馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

6

12

レッドアトゥ

牝5  岩田康 55

松田国

    ****

1.51.9

(37.6)

458(-2)

1.9

1人気

2

3

6

マイネルカイノン

牡4  川田 56

    ****

1.52.2

(37.7)

2

510(+2)

11.9

4人気

3

2

4

ヴァルディノート

牡4  北村友 56

音無

    ****

1.52.6

(37.7)

2 1/2

482(+14)

14.7

6人気

4

7

14

キングブラック

牡4  柴山 56

大橋

    ****

1.53.0

(38.8)

2 1/2

516(+2)

80.9

14人気

5

8

16

ヴォカツィオーネ

牝5  国分恭 55

田所秀

    ****

1.53.1

(38.5)

3/4

470(+4)

45.5

9人気

6

5

9

アスターストーリー

牝5  荻野極 54

湯窪

    ****

1.53.3

(39.7)

1

454(0)

190.6

16人気

7

4

8

テイエムオスカー

牡4  西村淳 53

山内

    ****

1.53.3

(39.3)

ハナ

504(+4)

4.9

2人気

8

3

5

ドゥリトル

牡4  福永 56

村山

    ****

1.53.5

(39.3)

1

494(0)

11.9

5人気

9

2

3

アンナペレンナ

牝6  酒井学 55

西園

    ****

1.53.6

(39.7)

1/2

512(0)

10.4

3人気

10

5

10

サンティーニ

牡4  藤岡康 56

羽月

    ****

1.54.2

(40.5)

3 1/2

494(0)

62.4

13人気

11

7

13

セイリスペクト

牡4  吉田隼 56

中村

    ****

1.54.2

(41.0)

アタマ

476(0)

31.5

8人気

12

1

1

ウインハピネス

牡4  川又 55

    ****

1.54.3

(40.2)

クビ

510(+9)

181.0

15人気

13

4

7

ダノンスパーク

牡6  松若 57

音無

    ****

1.54.8

(40.1)

3

538(+26)

52.1

10人気

14

1

2

ギラーミン

セン4  松田 56

松永幹

    ****

1.55.1

(41.7)

1 3/4

510(+6)

52.9

11人気

15

8

15

クリノフウジン

牡5  浜中 57

高橋忠

    ****

1.55.7

(42.2)

3 1/2

512(+12)

15.4

7人気

16

6

11

ベストマイウェイ

牡4  坂井瑠 55

石坂正

    ****

1.56.1

(41.6)

2 1/2

532(-2)

53.7

12人気

払戻金
単勝 12 190円
複勝 12
6
4
120円
320円
290円
枠連 3-6 530円
馬連 6-12 1,700円
馬単 12-6 2,250円
ワイド 6-12
4-12
4-6
620円
510円
2,100円
3連複 4-6-12 5,170円
3連単 12-6-4 16,590円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m 1600m 1800m
12.2 11.0 12.1 12.0 12.5 13.4 13.1 12.6 13.0
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 レッドアトゥ(1着)岩田騎手 前走は詰まるところがあったので、今日は外から早目に動く形を取った。流れが速くなって確かに展開は向いたけど、なかなか強い勝ちっぷりだったよ。

次走へのメモ

レッドアトゥ……チークピーシズ。先を急がず後方から。前半はガッチリと抑えて追走。3角手前で促すと即座に反応して、外からスーッとポジションアップ。4角では楽な手応えのまま先頭を窺う勢いだった。直線で一気に抜け出し、そのまま危なげなく押し切る。展開も向いたが、強い内容だった。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報