2018年7月14日 3回中京5日目

12R サラ3歳以上

[指定],500万下,定量

1400m (ダート・左) 晴・良

推定タイム ※

レース結果

着順



馬名

性齢 騎手 斤量

厩舎  通過順位

タイム
上り3F
着差
馬体重
単勝
人気
1

8

16

ニホンピロタイド

牡3  酒井学 54

大橋

    ****

1.23.0

(36.3)

484(-8)

5.0

2人気

2

7

13

メイショウラケーテ

牡4  武豊 57

松永昌

    ****

1.23.2

(37.5)

1 1/2

460(0)

2.7

1人気

3

6

12

マッカートニー

牡5  Mデムー 57

梅田智

    ****

1.23.7

(36.3)

3

472(-4)

5.1

3人気

4

2

3

エイシンデジタル

牡3  松若 54

西園

    ****

1.23.8

(36.2)

1/2

514(+4)

11.0

5人気

5

5

9

ミトノアミーゴ

牡3  松山 54

崎山

    ****

1.24.0

(37.2)

1 1/4

450(-6)

67.0

10人気

6

8

15

キセキノツヅキ

牡5  秋山真 57

飯田祐

    ****

1.24.2

(36.9)

1 1/4

460(-14)

6.0

4人気

7

4

7

タガノプレトリア

牡3  富田 52

    ****

1.24.2

(36.4)

ハナ

446(+8)

13.5

6人気

8

3

5

マルカノカガヤキ

牡4  太宰 57

松永昌

    ****

1.24.4

(36.1)

1 1/4

502(-4)

61.6

9人気

9

2

4

バトルデゼル

牡4  荻野極 56

吉田

    ****

1.24.4

(36.4)

クビ

532(+18)

79.9

13人気

10

1

1

キクノウェスター

牡3  浜中 54

奥村豊

    ****

1.24.5

(36.8)

1/2

494(0)

14.9

7人気

11

1

2

セイイーグル

セン4  福永 57

石坂正

    ****

1.24.6

(37.2)

1/2

428(-8)

46.8

8人気

12

3

6

セイウンニジョーズ

牡4  松田 57

武英

    ****

1.24.9

(36.7)

1 3/4

440(-8)

180.2

14人気

13

6

11

ティカル

セン3  岡田祥 54

池添学

    ****

1.24.9

(37.3)

ハナ

490(-18)

269.4

15人気

14

4

8

セイウンデルレイ

牡3  服部寿 51

宮本

    ****

1.25.3

(39.4)

2 1/2

488(-14)

71.8

11人気

15

5

10

スズカアポロ

牡7  鮫島駿 57

橋田

    ****

1.26.1

(38.0)

5

468(-10)

380.9

16人気

16

7

14

ルクスムンディー

牡3  川又 52

寺島

    ****

1.27.0

(39.8)

5

492(-8)

72.5

12人気

払戻金
単勝 16 500円
複勝 16
13
12
170円
130円
160円
枠連 7-8 440円
馬連 13-16 810円
馬単 16-13 1,680円
ワイド 13-16
12-16
12-13
370円
480円
310円
3連複 12-13-16 1,450円
3連単 16-13-12 7,700円

※成績、配当は主催者発行のものと照合し確認してください。

平均ハロンなど
平均ハロン ****
上り ****
ペース **
決め手 ****
馬装具 ****
発走状況 ****

ラップタイム

200m 400m 600m 800m 1000m 1200m 1400m
12.1 10.7 11.0 11.9 12.3 12.2 12.8
  • 勝因敗因
  • 次走へのメモ

勝因敗因

 ニホンピロタイド(1着)酒井学騎手 折り合いを欠く面があるので前走は終いを生かす形で運びましたが、今日はメンバー的に好位で行けそうだったし、スタートも上手なので前につけました。現状は1400メートルが良さそうですね。順当勝ちだと思いますよ。

次走へのメモ

ニホンピロタイド……スッキリとしたアウトライン。大外枠から内に入って3番手へ。距離を縮め、速いペースになったことで、前回と違って折り合いはスムーズ。展開もバッチリ。直線入り口で外に振られたが、左手前でもしっかりと伸びて前を捉えた。

前へ

開催当日情報

その他の情報