2022年5月15日 2回東京8日目

10R 青竜ステークス

(特指),国際,3歳,オープン,別定WIN5 

1600m (ダート・左) 曇・稍重

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1クロステック

○クロステック(距離を詰め)  大久保龍師――前走は1ハロン切るくらいまではいい位置にいたんですけどね。なので、距離を詰めてみます。

2

2ウラヤ

○ウラヤ(ためて運べれば)  野中師――ダートの2戦がともに違う形で勝てているように、いい経験になっている。今回は1600メートル。折り合いはつくので、自分のリズムでうまくためて運べるようなら。

3

3ハセドン

○ハセドン(舞台合いそう)  安田翔師――まだ幼くて成長途上ですが、前走はいい勝ち方でした。ワンターンのこの舞台でどれだけ脚を使えるか、楽しみにしています。

9R

11R

開催当日情報

その他の情報