2020年3月29日 1回中京8日目

11R 第50回 高松宮記念(GI)

(指定),国際,4歳以上,オープン,定量

1200m (芝B・左) 晴・重

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1ステルヴィオ

[1]枠○ステルヴィオ(ゲートが鍵)  太田助手――特に枠へのこだわりはなかったです。それより、ゲートをしっかり出られるかが鍵。練習はしているので、五分のスタートが切れればスピード負けはしません。長休明けを使って間違いなく状態は上がっていますし、この相手にも通用するポテンシャルはあります。

1

2アウィルアウェイ

○アウィルアウェイ(充実一途)  高野師――今後の天候、馬場次第でどの枠が有利なのか、掴みづらいところですが、レースが終わってから「いい枠だった」と言えるようであればと思います。馬の体調は充実一途。GIですし、いいレースを。

2

3ダイアトニック

[2]枠○ダイアトニック(力つけ)  安田隆師――外過ぎなければいいと思っていました。前回の結果は残念でしたが、1200メートルを見据えたレースはできました。大事に使ってきたことで、使う毎に力をつけてくれています。中間も気合が乗ってきたので、GⅠの舞台の短距離戦でも今なら対応できるはずです。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報