2019年4月13日 3回中山7日目

10R 下総ステークス

(混),4歳以上,1600万円以下,定量

1800m (ダート・右) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1ブライトンロック

○ブライトンロック(間割る形で)  田中清師――前走は4角で2回ほど挟まる場面が。それでも前残りのなか、上がりは最速だった。いい頃の状態に戻ってきているし、今回もロスなく乗り、間を割るイメージで。

2

2バイタルフォース

○バイタルフォース(B装着して)  萩原師――コンスタントに使っているが、一連の状態は維持できている。今回はチークPからブリンカーに換えてひと押しできれば。

3

3エネスク

○エネスク(ブリンカー着用)  和田雄師――前走は躓いて競馬にならなかった。この中間はブリンカーを着用したら、攻め馬では効果があった。ちょっと面白いかも。

開催当日情報

その他の情報