2019年4月21日 3回京都2日目

12R サラ4歳以上

[指定],(混),1000万下,定量

1200m (ダート・右) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1メイショウラビエ

○メイショウラビエ(叩き距離短縮で)  茶木助手――1400メートルでは少しハミを噛んでしまう。連闘でも硬さはないので、叩いた効果と距離短縮で前進を。

1

2リュウシンベガス

○リュウシンベガス(もっとやれそう)  橋口慎師――前走でもいい末脚を使っていましたが、展開が不向き。ゲートは思ったよりも出たし、あれぐらい出れば中団ぐらいでレースできそう。具合はいいので、もっとやれても。

2

3メイショウミズカゼ

○メイショウミズカゼ(叩き良化)  今村助手――もともとが叩き良化タイプ。使ってガラッと動きが戻りました。休み前くらい走れていいはずです。

前へ

開催当日情報

その他の情報