2019年4月21日 3回京都2日目

9R 比良山特別

[指定],(混),4歳以上,1000万円以下,ハンデ

2200m (芝C・右外) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1チャロネグロ

○チャロネグロ(外を回って)  大和田師――前走は勝負どころから内に入ってしまって、結果的に持ち味を生かせずに終わりました。放牧明けでも仕上がりはいいので、外を回って広いところを通れれば。

2

2ブラックオニキス

○ブラックオニキス(徐々に上向き)  加藤和師――前走はバテた馬を捌けずに3角から位置が悪くなってしまった。使いながら状態は上向いているし、スムーズに運べれば。

3

3サウンドバーニング

○サウンドバーニング(前の位置で)  安達師――前走はスローな流れのなか、後方からの競馬になってしまいましたね。体調は変わりなくきていますし、前の方で流れに乗れれば。

開催当日情報

その他の情報