2019年1月14日 1回中山5日目

10R ジャニュアリーステークス

[指定],国際,4歳以上,オープン,別定WIN5 

1200m (ダート・右) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1ベストマッチョ

○ベストマッチョ(落ち着き次第)  手塚師――輸送でイレ込み、馬体も減っていた前走は力負けではない。今回はブリンカーを外してホライゾネットを着用し落ち着かせることに専念。爪の不安がなく状態はいいので、巻き返しは可能。

2

2ナリタスターワン

○ナリタスターワン(勝った条件)  高橋亮師――スタートも悪いけど、最近は芝で結果が出ない。条件戦ではあるけど、この条件で勝っているし、復調のキッカケを掴めれば。

2

3ホウショウナウ

○ホウショウナウ(実戦タイプ)  河内師――調教では目立たないけど、実戦へ行っていいタイプ。それに1200メートルでオープンなら、レースはしやすいと思う。通用してほしい。

開催当日情報

その他の情報