2019年1月20日 1回中京2日目

11R 第36回 東海ステークス(GII)

(指定),国際,4歳以上,オープン,別定WIN5 

1800m (ダート・左) 曇・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1グレンツェント

○グレンツェント(得意な舞台)  加藤征師――放牧で少し間隔が開いたが、この馬らしい動きを見せている。東海Sは2年前に勝っているし、速い持ち時計があるように、中京のダート1800メートルは得意。好レースに。

2

2アスカノロマン

○アスカノロマン(ひと伸びが課題)  釘田助手――先週までにある程度やってきたので、木曜は脚慣らし程度にもう軽く。引き続き状態は悪くないけど、最後のもうひと伸びが利いていない現状。課題はそこだね。

3

3チュウワウィザード

○チュウワウィザード(勢い生かし)  大久保龍師――前走は何度もコーナーを回る競馬だったけど、うまく脚の溜まる形で運んでくれた。中間も変わらずきているので、今の勢いを生かせれば、ここでも楽しみ。

開催当日情報

その他の情報