2019年1月13日 1回京都4日目

11R 第66回 日経新春杯(GII)

国際,4歳以上,オープン,ハンデWIN5 

2400m (芝A・右外) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1マサハヤドリーム

○マサハヤドリーム(距離プラス)  今野師――前回を使って状態は上向いています。近走が2000メートルでも追走面が楽ではないので、距離延長はプラスだと思います。京都も合うので、2400メートルで違った面を出せれば。

1

2グローリーヴェイズ

◎グローリーヴェイズ(体調いい)  尾関師――菊花賞は不利な外枠から内容のある競馬ができました。中間は体が増えているし、体調はいいですよ。その分、先週、今週としっかりと調教をやれました。得意の京都、乗り慣れた騎手でひと押しを。

2

3エーティーサンダー

○エーティーサンダー(51キロ生かし)  湯窪助手――前走は速い時計のなか頑張ってくれた。いい仕上がりで臨めそうだし、軽ハンデを生かして。