2018年11月18日 5回京都6日目

9R 秋明菊賞

(特指),(混),2歳,500万円以下,馬齢

1400m (芝C・右外) 晴・良

推定タイム ※

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1スマートセラヴィー

○スマートセラヴィー(緩さが抜け)  宮内助手――勝ったあともバリバリ乗って、緩さが抜けてきました。除外されて1週スライドという形ですが、初戦は芝の部分で先行できましたし、適性を見せてほしいですね。

2

2ユナカイト

○ユナカイト(テンションが鍵)  太田助手――気持ちがピリッとしてきたので、テンションが高くならないように努めてきました。ここでも通用する力はありますし、今後の見通しが明るくなる競馬を。

3

3ジョニーズララバイ

○ジョニーズララバイ(力をつけて)  音無師――前走のレースで、目に泥の塊が飛んできたのでその治療をして、一旦、放牧へ。ただ、先週、そして今週と動きが凄くいいからね。パワーがついてきた感じがする。

開催当日情報

その他の情報