帯広

10R 山鳩賞

4歳オープン別定

200m (ダート・直) 曇・1.5%

厩舎の話



馬 名
厩舎の話

1

1ジェイコマンダー

○ジェイコマンダー(力をつけ)  槻舘師――前走は昇級戦で馬場も少し重かったですが、流れも落ち着いていたし、後半にうまくつなげることができました。力をつけたことを証明する一戦でした。世代のオープンで厳しい条件にはなりますが、前回以上の期待をしています。

2

2キタノユウジロウ

◎キタノユウジロウ(勝って弾みを)  村上師――叩いた上積みもあったので前走は期待していたが、やはりオープン馬は強かったですね。それでも互角にやれたのは自信にもなりましたし、いい状態でここも臨めそうです。次開催が重賞なのでそこに向けても勝って弾みをつけたいね。

3

3オレワチャンピオン

○オレワチャンピオン(軽馬場向く)  中島師――障害力を生かして粘り込むタイプです。詰めの部分で甘いので軽い馬場になるのは歓迎ですね。ひと押しが利けば前残りも可能でしょう。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報