ニュース

中央 騎手調教師

柴田未騎手の最終騎乗コメント

2022年06月26日 17時50分

6月30日をもって騎手を引退する柴田未崎騎手(45歳、栗東・飯田雄厩舎所属)が、6月26日の阪神競馬第12Rでハクサンライラック(16頭立て4着)に騎乗し、これが現役最後の騎乗となった。同騎手は96年3月2日に初騎乗。11年に一旦は引退したが、14年に騎手免許を再取得した。JRA通算3173戦94勝。なお、今後は栗東の大橋厩舎で調教助手となる予定。

柴田未崎騎手:今は未練なく、やり切ったという気持ちです。2度目の引退なのに、これだけ多くの方々からご声援をいただき、ありがたく思います。(復帰から)8年間という期間でしたが、支援してくださった全ての方々に感謝したいと思います。今後は、別の立場で競馬界を盛り上げていきたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外