ニュース

地方 その他

笠松競馬が開催中止――複数の騎手の感染が判明

2022年02月19日 09時00分

岐阜県地方競馬組合は、2月6日以降に笠松競馬所属騎手(短期騎乗騎手を含む)16名のうち9名の新型コロナウイルス陽性が判明したことを受けて、クラスターが発生している状況と判断。2月21日から25日まで予定していた第12回競馬「梅花シリーズ」の開催を取り止めると発表した。今後については感染予防対策を強化徹底し、3月の次回開催(3月14日および16日から18日まで)を目指すとのこと。なお、他場の場外発売(JRA発売含む)は通常通り行われる。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外