ニュース

中央 その他

セイイーグルが最長勝利間隔の記録を更新

2022年05月22日 08時50分

5月21日の中京競馬第6Rでセイイーグル(せん8歳、栗東・宮本厩舎)が1着となり、石坂正元調教師が管理していた16年10月23日以来、出走間隔5年6カ月27日で勝利を挙げた。これはペルーサが15年8月8日に記録した5年3カ月6日を上回り、平地競走のJRA史上最長勝利間隔となる。なお、障害競走では21年7月11日にブルーガーディアンが記録した6年6カ月27日が最長。

ニュース一覧

  • 全て
  • 中央
  • 地方
  • 海外