2020年11月29日 5回東京9日目

12R 第40回 ジャパンカップ(GI)

(指定),国際,3歳以上,オープン,定量WIN5 

2400m (芝C・左) 曇・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 カレンブーケドール

 カレンブーケドール(2着)津村騎手 想像以上にペースが遅くて、向正面に入るまで掛かりっぱなしでしたね。そのあとは気分良く運ぼうと思って出していき、いくらかは落ち着きました。でも、パワーがついている証拠だと思いますし、4角まで力強い走りでしたよ。直線は凌ぎ切れると思ったのですが、最後は少しバラバラになってしまいました。そのあたりは休み明けの分かもしれません。それでも久々としては頑張っていますし、次は良くなると思います。

2

2 アーモンドアイ

 アーモンドアイ(1着)ルメール騎手 GⅠ8勝目を獲りたいと思っていましたし、今日は信じられないパフォーマンスでいいレースをしてくれました。スタートする前はリラックスしていましたし、ゲート内でも静かだったので、好スタートが切れました。直線では前の馬が早めにバテたために、坂を上がってからが厳しかったですね。外から2頭に来られた時は心配しましたが、そこから頑張ってくれました。アーモンドアイはメチャクチャ、強かったです。次もいいレースを期待したいですね。

2

3 ワールドプレミア

 ワールドプレミア(3着)武豊騎手 ラストはいい伸びでした。決め打ちしかチャンスはないと思っていましたし、じっくりとためるだけためました。4角からの脚が良く、このメンバー相手によく頑張ってくれています。来年が楽しみになりました。

前へ

開催当日情報

その他の情報