2020年2月8日 1回小倉7日目

11R 太宰府特別

(特指),牝馬,4歳以上,2勝クラス,定量

2000m (芝B・右) 晴・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 ルーモス

2

2 ウインルチル

 ウインルチル(6着)池添騎手 スローで上がりの競馬になりそうだったので、少し早めに動いていきましたが、逆に直線に向いて置かれ、そこからはジリジリの伸びになってしまいました。

3

3 イノセントミューズ

 イノセントミューズ(5着)北村友騎手 前半掛かったものの、すぐに落ち着いてくれました。4角の雰囲気も良かったんですが、追って一瞬の脚しか使えませんでした。函館で騎乗した時と比べ、今日はパドックからゲートまでテンションが上がっていました。そのあたりが……。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報