2019年4月7日 3回中山6日目

8R サラ4歳以上

[指定],500万下,定量

1800m (ダート・右) 晴・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 セブンレジェンド

2

2 グロンフォール

 グロンフォール(4着)内田博騎手 最後は来ていますが、スッと動けませんでした。流れていたのでいいなと思っていたんですけどね。力はある馬なので、うまくそれを競馬で出せれば良かったんですが……。

3

3 ゴールドパッション

 ゴールドパッション(3着)松岡騎手 前が開けてしまうと気を抜いて追い掛けないように真面目じゃないですからね。勝つだけの力は持っているので、次走でチークピーシズを着ければチャンスだと思います。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報