2019年3月23日 3回中山1日目

8R ペガサスジャンプステークス

国際,3歳以上,オープン,別定

3350m (芝・右外) 小雨・稍重

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 シゲルヒノクニ

2

2 ディライトフル

 ディライトフル(1着)白浜騎手 初障害の前走が強かったですし、オープンのここでも期待していました。今回は逃げ馬が多かったので4、5番手を考えていたのですが、スタートが速かったので、無理に引っ張って控えるよりもスムーズに運ぶことに切り替えました。楽に行けましたし、余裕のある勝ち方でしたね。今後もこのままのリズムでいけるよう、日頃から頑張っていきたいです。

3

3 マイネルプロンプト

 マイネルプロンプト(3着)森一騎手 初めての中山大障害でどこまでやれるかと思っていましたが、飛越の上手さは天性のものですし、経験も積んでいたので、馬が落ち着いて走っていました。一旦は手応えが悪くなる場面がありましたが、また頑張ってくれました。夏からコンスタントに使っていますが、スタッフがよく仕上げてくれています。

前へ

次へ

開催当日情報

その他の情報