2019年7月14日 3回中京6日目

12R シンガポールターフクラブ賞

(特指),(混),3歳以上,2勝クラス,定量

2000m (芝B・左) 曇・重

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 アーデルワイゼ

 アーデルワイゼ(10着)荻野極騎手 好スタートからいい位置でリラックスできましたし、道中もいいリズムで運べました。ただ、瞬発力勝負に持ち込んだのが良くなかったですね。馬の状態は良かったです。

2

2 コーカス

 コーカス(2着)福永騎手 初めてこういう競馬をしたので、最初は馬が戸惑って走っていました。でも、併せ馬の形になってからは、最後まで諦めずに頑張ってくれました。

3

3 スズカフューラー

 スズカフューラー(5着)小牧太騎手 いい脚を結構長く使えるタイプ。待つよりも、ミルコが上がっていった時に一緒に動いた方が良かったなあ。

前へ

開催当日情報

その他の情報