2018年12月16日 5回中山6日目

7R サラ3歳以上

[指定],牝馬,500万下,定量

1800m (ダート・右) 曇・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 ルーモス

 ルーモス(9着)奥平雅調教師 うまく調整できたと思っていたんですが、返し馬で気持ちが入り過ぎてしまいました。新馬戦は素質だけで勝ちましたが、まだ心と体のバランスが上手にとれていないようです。

2

2 イセベル

 イセベル(8着)三浦騎手 中山や東京ならスンナリ先行できましたが、小回りだと忙しいですね。能力はあるので、広いコースなら違います。

3

3 アポロプリンセス

 アポロプリンセス(1着)木幡巧騎手 タメた前走はあまり切れなかったので、今日は早目に動いて前を掴まえにいきました。最後まで止まらず走ってくれましたし、力のある馬です。

開催当日情報

その他の情報