2018年6月3日 3回東京2日目

11R 第68回 安田記念(GI)

(指定),国際,3歳以上,,定量WIN5 

1600m (芝C・左) 晴・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 スワーヴリチャード

 スワーヴリチャード(1着)M.デムーロ騎手 有馬記念の時はペースが遅くて、ずっと外々を回らされた。今回も外枠だったので、そうなるのだけは嫌だった。それで、スタートがゆっくりだった時点で遅ければ行こうと思っていた。思い通りの競馬ができたし、直線向いた時も凄い手応え。これで負けないと思ったね。有馬記念の時と違って今回は手前をちゃんと替えてくれた。この距離でももう少しあっても大丈夫。次も楽しみ。

1

2 サトノアレス

 サトノアレス(3着)蛯名騎手 今日は1400メートルでしたし、次もあるので道中は無理せず運びました。折り合いもしっかりついていましたし、直線もいい脚で伸びてくれました。次につながるレースだったと思います。

2

3 ダッシングブレイズ

 ダッシングブレイズ(8着)浜中騎手 昨年もそうでしたが、硬くて時計の速い馬場は合いませんね。東京でエプソムカップを勝った時のようなソフトな馬場がいいんだと思います。

開催当日情報

その他の情報