2018年2月18日 1回東京8日目

3R サラ3歳

[指定],500万下

1400m (ダート・左) 晴・良

推定タイム ※

前走の勝因敗因



馬 名
前走の勝因敗因

1

1 ミコジェンヌ

1

2 メイショウタイシ

 メイショウタイシ(1着)福永騎手 いい馬ですよ。母に似て繊細な面はありますが、体も、乗った感じもいいし、楽しみな馬です。

2

3 ゴールドタンバリン

 ゴールドタンバリン(1着)シュミノー騎手 まだスタートに慣れていないのか、キョロキョロしていて(ゲートの)反応は良くなかったんですが、スッと好位につけられるスピードがありました。すぐに息が入ったし、最後の400メートルでもそのスピードが持続してくれました。完勝ですね。

開催当日情報

その他の情報